患者様の声

膝の手術の影響で腰痛に→今はまっすぐに歩けるようになり、腰の痛みもなくなりました(60代・男性)

まとめ

今では「まっすぐに歩けるようになり、腰の痛みもなくなった」という60代男性のA,Aさん。

変形性膝関節症、上腕二頭筋断裂の症状と、手術の影響で左足の筋力がすっかり落ち右足だけで歩いている状況での流圧整体院へ来られました。

整形外科や他の整体院に行くも改善しなかったが、当院で体全体を診た結果、ストレッチもできるようになったとのことです。

Q. ご来院いただく前はどんな悩みがありましたか?

膝の骨の変形と、半月板がボロボロになっていたため、6~7年前に手術をしたのですが、その影響で左足の筋力がすっかり落ちてしまい、右足だけで歩いているような状態でした。

そのためどうしてもアンバランスになって腰の調子までおかしくなってしまいました。

Q. その辛い痛みに対して今までどのようなことをされてきましたか?また、それを行うことで効果はありましたか?

膝の手術後は整形外科に通っていました。

注射を打ったり、リハビリなどを行いましたが、あまり効果はありませんでした。

こちらを紹介してもらってからは、まだ手術した方の足の筋力は完全には戻っていませんが、お陰様で痛みはなくなりました。

Q. 当院の施術はいかがでしたか?

体全体を診てもらえるので、アンバランスだった状態を真っすぐに治してもらえたような感じが分かりました。

Q. 最初の辛かった痛みは、今はどうなりましたか?

部分的に痛みがあったり、手術した方の足に力が入らず動きがぎくしゃくしてしまっていたものが、痛みがなくなって状態が良くなりました。

Q. 整形外科や他の整体院・治療院と比べてどのようなところが違うと感じましたか?

整形外科では痛いところを部分的にしか診てもらえなかったのですが、こちらでは全体を診てもらうことができたので、効果があったように思います。

Q. 同じ悩みを持つ方に対してメッセージをお願い致します。

自分でストレッチなどを行わなければならない場合もありますが、こちらで体全体を診てもらい、良い状態に整えてもらうことで効果を実感できるようになると思います。